ほったらかし投資の達人

子育ては18歳まで!ときめて大学進学費用をジュニアニーサを利用して準備。もちろん老後のための資産形成もやっています。

住民税の還付分を再投資しました! 2017年7月教育資金の投資運用結果

7月もおわり8月になりましたので、7月末時点の子供たちの教育資金の運用結果を整理しました。 8月は夏枯れ相場でトレンドレスが継続! 先月7月の投資環境 今月8月の投資環境 7月の長男・次男の大学進学資金運用結果! 長男のアセットアロケーション …

子供の成長と親の死亡率・生存率から考える教育資金考え方

親のとして子供が望む教育は受けさせてあげたいと思うのは当然のことです。そして教育には費用がかかることから、学資保険や貯蓄、運用による将来の備えを行うことは当然のこと。 将来に備えるために自分の命へのリスクを十分に把握する必要があります。 今…

J-REIT下落の原因と今後の見通し(2017年第3四半期)

国内リートの現状と見通しについて、今年2017年第3四半期を記事にしました。 リート指数下落の要因 ドル高への期待による下落 金融機関(日銀を除く)による売り 毎月分配型投信の販売自粛 金利上昇への不安 J-REIT 第3四半期の見通し 賃料と空室率の見通…

マイナス金利でも国債で利益が出る仕組みは

国債で利益が出る仕組み 国債の金利がマイナスになっていますが、7月5日には20年国債の金利も0.25%まで低下しました。そもそもマイナス金利の国債を買うメリットがなければ誰も国債を買わなくなるため金利が上昇するとはずなのに日銀のマイナス金利導入後…

スノーピークを20%の値引きで買う方法!ゼビオHD(8281)の株主優待割引券利用レポート

2017年より子供のtに備えて優待目的で株主になったゼビオの株主優待の利用リポートです。 値引きが難しいスノーピークの商品を20%オフで買うことができました。おそらく最も安く買う方法です。 人気No. 1ランドロックを日本一安く買う方法 スノーピー…

株で利益が出た!確定申告書提出したあと還付金が振り込まれるのはいつ?

株や投資信託などの運用により利益が発生した場合、源泉徴収されてしまった所得税・住民税は、専業主婦や未成年であれば、所得が少ないため還付申告により還付されることがあります。 その還付申告の方法は以前紹介しましたが、今回は書類提出から所得税・住…

ヤマダ電機(9831)株主優待はいつとどく?使い方は?利用レポート2017

株主優待割引券はいつ届く? ヤマダ電機の株主優待制度の詳細については下の記事で書きました。権利確定日が3月9月末の年2回。権利確定後、実際に手元に株主優待割引券は6月と12月に手元に届くこととなっています。 株主優待割引券はいつ届く? 株主優…

資産が530万円を突破しました!2017年6月夫婦の資産運用結果 

夫婦の資産運用の状況です。先月は貯金を除く金融資産(子供名義を含む)が500万円を突破しましたが、今月も20万円以上増加し530万円を超えました。 投資運用方針 2017年6月夫婦のための投資運用結果! 毎月積み立て分(5万円/月) 資産ごと…

7月は2万円割れなら押し目買い! 2017年6月教育資金の投資運用結果

7月になりましたので、6月末時点の子供たちの教育資金の運用結果を整理しました。 7月はFRBによる利上げと日銀総裁の会見に注目! 先月6月の投資環境 今月7月の投資環境 6月の長男・次男の大学進学資金運用結果! 長男のアセットアロケーション 次男の…

【2017年】家電製品も日用品もお得 ヤマダ電機(9831)の株主優待&配当

家電製品からオムツまでが安く買えてしまう優待制度 国内で家電量販店を展開するヤマダ電機の株主になりました。店舗数売上ともに最大の家電販売グループとなります。 拡大路線から安定路線に方針を変えたため業績は回復しています。配当が高利回りなだけで…

【2017年】ゼビオHD(8281)の株主優待&配当 スポーツ用品アウトドア用品が20%OFFのお得な割引券

2017年3月より「ゼビオホールディングス(8281)」の株主になっています。今回は子育て世代に嬉しいゼビオの株主優待制度について紹介します。 年2回の20%オフ買い物券でお得に買い物 優待制度&配当利回り 優待制度の詳細 株主優待はいつ届く…

ゼビオHD(8281)とアルペン(3028)の株主優待どちらがお得か比較検証!

2大スポーツ用品店であるゼビオとデポの株主優待を比較 それぞれの店舗は多種多彩 ゼビオホールディングス(8281)2016年9月現在 アルペン(3028)2016年12月現在 ゼビオとデポの商品の価格や品揃えを比較 Crocs(クロックス) coleman…

「ベストファンド2017」手数料とリターンで選ぶおすすめランキング 〜儲かる投資信託の選び方〜

ここ数年、インデックスファンドの低コスト化やひふみプラスなどアクティブファンドの台頭により、個人投資家にとってどのファンドを選べばよいのか、悩んでしまって投資方針が決めにくくなるような環境になりました。 そこで、今回は主要なファンド分類にお…

「ベストファンド2017」【先進国リート編】〜儲かる投資信託の選び方

投資信託購入でどの銘柄を買えばいいか?迷うのは当たり前です。日々新商品が発売され、手数料の引き下げ競争も行われている中で「少しでも利益を上げたい」。これは投資信託で積立投資を行っている投資家が常に考えることです。 個人投資家が選ぶべき投資信…

2017年夏冬の国家公務員のボーナス支給額改正給与法成立により4年連続の増に!都道府県の支給額は?

下の記事で官民のボーナスについて掘り下げましたが、公務員のボーナスについて少し掘りさげていこうとおもいます。昨年の人事院勧告の内容がそのまま国会で法案として成立した結果4年連続の増となります。 www.gakushi-investment.com また、都道府県庁職…

資産が500万円を突破しました!2017年5月夫婦の資産運用結果 

夫婦の資産運用の状況です。今月は貯金を除く金融資産が500万円を突破しました。 投資運用方針 2017年5月夫婦のための投資運用結果! 毎月積み立て分(5万円/月) 資産ごとの内訳 これまでの投資額と損益 アセットアロケーション変更します 現物株…

6月は日銀総裁のポートフォリオ縮小に関する発言に注目! 2017年5月教育資金の投資運用結果

6月になりましたので、5月末時点の子供たちの教育資金の運用結果を整理しました。 6月はFRBによる利上げと日銀総裁の会見に注目! 先月5月の投資環境 今月6月の投資環境 5月の長男・次男の大学進学資金運用結果! 長男のアセットアロケーション 次男の…

「ベストファンド2017」【先進国債券編】〜儲かる投資信託の選び方

投資信託購入でどの銘柄を買えばいいか?迷うのは当たり前です。日々新商品が発売され、手数料の引き下げ競争も行われている中で「少しでも利益を上げたい」。これは投資信託で積立投資を行っている投資家が常に考えることです。 個人投資家が選ぶべき投資信…

投資信託のリバランスの必要性とタイミング 

今回は投資におけるリバランスの必要性と実施タイミングについて実際のデータを用いて検証してみました。 毎月リバランスを行っている人やリバランス全く行っていない人は最後まで読んでいただけると参考になると思います。 リバランスとは リバランスの必要…

大和(8247)の株主総会に出席 お土産は?高岡店は?

石川県金沢市と富山県富山市、高岡市で百貨店を経営する大和(8247)の第101回定期株主総会に出席してきました。 今年も会場は連結対象のニューグランドホテル 気になる今年のお土産は? 気になる株主総会の内容 経営側からの説明内容 株主からの質疑内容 利…

【2017年】大和(8247)の株主優待&配当 香林坊大和で10%お得に買い物

金沢市香林坊や富山市の老舗百貨店大和で使える株主優待制度 北陸の人間なら誰でも知っているであろうデパートの大和の株主優待カードが届きました。もちろん配当ももらっています。 // 我が家はお盆・年末年始の贈答品や化粧品を大和で購入することが多く年…

20代のポートフォリオは海外株式でリスクをとるべき理由

先日20代の若手社員がiDeCoのポートフォリオができたので見て欲しいと相談してきました。アドバイスできるような身分でもありませんが、話を聞いてみました。 iDeCo(イデコ)の目的と特徴を確認 長期運用ではリターンはn乗で増えるがリスクは√nでしか増えな…

株式投資のリターンを正規分布で考えていいのか検証してみました

投資のリターンとリクスを用いた将来の運用結果を推測する際に、リターンが正規分布であるならばという前提がつきます。 先日職場の後輩から「本当に正規分布を前提をすることは正しいのですか?」と聞かれた際に、私は「そう考えるしか無い」と曖昧な答えし…

2017年4月 夫婦の資産運用結果 iDeCo(イデコ)始めました

夫婦の資産運用の状況です。今月からイデコでの運用を始めました。 投資運用方針 2017年4月夫婦のための投資運用結果! 毎月積み立て分(5万円/月) 資産ごとの内訳 これまでの投資額と損益 アセットアロケーションのチェック 現物株式の保有状況 最…

2017年4月 教育資金の投資運用結果 含み益10万円を達成!

5月になりましたので、4月末時点の子供たちの教育資金の運用結果を整理しました。 4月の長男・次男の大学進学資金運用結果! 4月28日現在の運用結果報告です。4月はアメリカによるシリアへの攻撃に始まり北朝鮮情勢やフランスの選挙への不安から中盤…

3分でわかる!投資におけるリスクは標準偏差を知ることで解決!

投資を行うにおいて必ず理解する必要があるのがリスクです。今回はそのリスクの基礎的な知識について書いていきます。 リスクとは リスクとは何か? リスクが生じる要因 価格変動リスク 流動性リスク 信用リスク カントリーリスク 為替リスク リスクの使い方…

どの指数を選ぶ?海外リートのおすすめインデックス

不動産に投資する投資信託がベンチマークとする指数(インデックス)にどのようなものがるのかを調べてみました。 海外リートで採用数が最も多いのはS&PグローバルREIT指数 先進国REIT指数・新興国REIT指数は下位指数 その他のREIT指数 各インデックスのリ…

3分でわかる!リターンとリスクの計算方法 〜リスク編〜

リータンとリスクについて 第1弾のリターン編に引き続き、資産運用に必要なリターンとリスクの知識に関するシリーズ第2弾はリスクについてです。 前回のリターンに関する記事はこちら。 gakushi-investment.hatenablog.com リスクの意味 リスクはリターン…

S&P新興国リート指数とは?投資に向いていない理由

国際不動産に投資する投資信託を選ぶ時にまれに、S&P新興国指数というものをみかけます。発展がめざましい新興国の不動産に投資できることから、今後の投資先として的確なのか指数の特徴について詳しく調べてみました。結果、投資にはあまり向いていないこ…

S&P先進国リート指数とは?国別・用途別の構成比と長期リターンについて

国際不動産に投資する投資信託を選ぶ時によく見る指数に、S&P先進国指数があります。S&PグローバルREIT指数の下位指数でありながら、世界の先進国のみに投資できることから、最もポピュラーとなっているこの指数の特徴について詳しく調べてみました。 S&P…