読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インデックス投資とドルコスト平均法で子育て早期卒業!!

子育ては18歳まで!ときめて大学進学費用を投資信託でインデックス投資しています。もちろん老後のための資産形成も!

勝手に「ベストファンド2017」おすすめファンドをランキング化 〜儲かる投資信託の選び方〜

投資信託

スポンサーリンク

 ここ数年、インデックスファンドの低コスト化やひふみプラスなどアクティブファンドの台頭により、個人投資家にとってどのファンドを選べばよいのか、悩んでしまって投資方針が決めにくくなるような環境になりました。

 そこで、今回は主要なファンド分類において手数料や運用実績といった過去のデータから個人投資家が選ぶべきファンドを「ベストファンド2017」として選ぶ記事を書くこととしました。

f:id:monkey_papa:20161130225616p:plain 

はじめに

 日本の投資信託は低コスト化が進みましたが、手数料が高いインデックスファンドの純資産が何百億円であったり、手数料が高いアクティブファンドの運用実績がインデックスファンドより悪かったりと、個人投資家が金融機関の草刈り場になっていると感じています。

 より安いインデックスファンド、より良い運用実績となるアクティブファンドを選ぶことにより、みんながお金持ちになればと思っています。

ベストファンドの選び方

 今回はインデックスファンドは手数料中心に、アクティブファンドは過去の運用実績のデータを中心として選びました。

 インデックスファンドには、実質コストという考え方もありますが、とりあえずは手数料で検討しています。

ベストファンド2017

 ブロガーが勝手に選ぶ「ベストファンド2017」をまとめて掲載していきます。投資の参考となれば幸いです。(投資判断は各自でお願いします。)

国内資産

 国内資産は日本の個人投資家にとって、もっとも身近な投資先といえます。株式、債券、リートについてベストファンド2017を選びました。

国内株式編

 国内株式はTOPIXや日経平均などのインデックスを信用していないので、アクティブファンドベストファンド2017に選んでいます。アクティブファンドへの投資が不安な方は、まず下の記事を読んでいただきそれでもアクティブファンドが不安であれば、記事中のインデックスファンドを参考にファンドを選んでください。

 

【ベストファンド2017(国内株式編)選考結果】

選考結果 ファンド名 委託会社 分類

ベストファンド

2017

SBIジェイリバイブ SBIアセットマネジメント

アクティブ型

(国内小型グロース)

2位 SBIネクストジャパン SBIアセットマネジメント

アクティブ型

(国内小型グロース)

3位 DIAM国内株オープン アセットマネジメントOne(旧DIAM)

アクティブ型

(国内大型ブレンド) 

 

詳しい選考結果はこちら

www.gakushi-investment.com

国内債券編

準備中

J-REIT編

 国内不動産に投資するJ-REITを対象とする投資信託は日銀の買い入れなどにより、運用実績が順調であり、低金利の中利回りも魅力の一つとなっています。

 J-REIT現物が横並びの状況であるため、アクティブファンドはインデックスファンドを大きく上回るような運用はできていません。

 今年はインデックスファンドから3ファンドを選びました。

 

【ベストファンド2017(J−REIT編)選考結果】

選考結果 ファンド名 委託会社 分類

ベストファンド

2017

ニッセイJリート

インデックスファンド

ニッセイ・アセット

マネジメント

インデックス型

(東証REIT指数)

2位

三井住友・DC 日本リート

インデックスファンド 

三井住友アセット

マネジメント

インデックス型

(東証REIT指数)

3位

 iFree J-REIT

インデックス

大和投信

インデックス型

(東証REIT指数)


詳しい選考結果はこちら

www.gakushi-investment.com

海外資産

先進国株式編

 先進国株式へ投資するファンドの主な投資先はアメリカとなりますが、手数料が安いファンドの中から為替ヘッジなしのものを選んでいます。

 その結果、アメリカだけに投資するダウ工業平均、S&P500配当貴族指数に連動を目指すファンドが選考されました。先進国株式の投資先はアメリカ1点張りで良いようです。

 

【ベストファンド2017(先進国株式編)選考結果】

選考結果 ファンド名 委託会社 分類

ベストファンド

2017

野村インデックスファンド・

米国株式配当貴族

野村アセット

マネジメント

インデックス型

(S&P500配当貴族指数)

2位 大和−iFree NYダウ 大和投信

インデックス型

(ダウ工業平均)

3位

〈購入・換金手数料なし〉

ニッセイ外国株式インデックス

ニッセイ・アセット

マネジメント

インデックス型

(MSCIコクサイ)


詳しい選考結果はこちら

www.gakushi-investment.com

先進国債券編

準備中

先進国REIT編

準備中