読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほったらかし投資の達人

子育ては18歳まで!ときめて大学進学費用をジュニアニーサを利用して準備。もちろん老後のための資産形成もやっています。

【保有株】DIWKS共働き子育て世帯の我が家が保有する株主優待!子育て世代にオススメ!

スポンサーリンク

子育て世代を応援する株主優待制度(保有中のみ)を紹介

 子育て世代に嬉しい株主優待を保有していこうとしている我が家が保有する株主優待制度を設けている銘柄5銘柄を紹介していきます。

スポーツ用品店(ゼビオ 8281)

 2017年2月から保有しています。翌3月から優待の権利を得ます。最初に優待権が届くのは6月くらいでしょうか。

↓↓↓アルペンの優待制度や商品の価格の比較はこちら↓↓↓

↓↓↓優待制度の詳細はこちら↓↓↓ 

作成中

家電量販店(ヤマダ電機 9831)

 2016年8月から保有しています。国内最大の家電量販店ですが、家電、日用品、おもちゃまでまで幅広い品揃えです。長期保有で優待利回りが10%を超えることもある株主を大切にする企業です。

↓↓↓優待制度の詳細はこちら↓↓↓ 

携帯電話 (KDDI 9433)

 2016年7月から保有しているKDDI。業績は2桁成長をつづけ。2002年から連続増配など投資先としても申し分のない銘柄です。2016年からはauWALLET Marketの商品詰合せが新たに追加されるなど株主を大切にする会社です。iPhoneを安く買える株主優待制度は改悪されて終わってしまいましたが、配当利回りがいいこともあり、引き続き保有しています。

↓↓↓優待制度の詳細はこちら↓↓↓ 

デパート(大和 8247)

 2015年1月から保有している金沢・富山の老舗デパート大和(8247)の優待制度。共働きだと奥様は職場にいくために化粧品を購入する必要があったり、お付き合いので色々と贈答品を買う機会も多くなります。そこで大和で10%OFFで商品を購入できる株主優待制度です。

↓↓↓優待制度の詳細はこちら↓↓↓

ドラッグストア(クスリのアオキホールディングス 3549)

 2016年2月から保有しています。埼玉から三重までドミナント出店を進め店舗数急拡大中。急成長中のドラッグストアです。食品、日用品、化粧品、酒類まで幅広い品揃えです。子育て世代に最も嬉しいのは格安のオムツがさらに5%オフで購入できる株主優待カードです。

↓↓↓優待制度の詳細はこちら↓↓↓