ほったらかし投資の達人

子育ては18歳まで!ときめて大学進学費用をジュニアニーサを利用して準備。もちろん老後のための資産形成もやっています。

【2017年】家電製品も日用品もお得 ヤマダ電機(9831)の株主優待&配当

スポンサーリンク

家電製品からオムツまでが安く買えてしまう優待制度

 国内で家電量販店を展開するヤマダ電機の株主になりました。店舗数売上ともに最大の家電販売グループとなります。

 拡大路線から安定路線に方針を変えたため業績は回復しています。配当が高利回りなだけではなく、株主優待も魅力的な内容となっています。

 しかも、5万円台で権利を獲得できるお手軽銘柄となっているので初心者の方にもおすすめです。

配当も優待も高利回りで合計8.41%の優良銘柄

f:id:monkey_papa:20160815212420j:plain

 2017年6月30日現在、13円の配当が2%強、年2回合計3,000円の割引券による優待利回りが5%強と、計7.71%の優良銘柄となっています。不採算店舗の閉店を進め、今後も安定した利益がが見込める企業と言えそうです。

1株あたりの配当 13円 優待の内容、価値

優待割引券(500円)

3月2枚

9月4枚

配当利回り 2.33% 優待利回り 5.38%
株価 558円 必要投資金額 55,800円
単元株数 100株 権利確定日

9月末日

3月末日(配当は3月のみ)

(2017/6/30現在) 

 利用条件は2015年の変更で随分と使いやすくなっており、『お買上金額 1,000 円(税込)ごと に 1枚(500 円)の優待券が利用 可能』と実質の半額セールとなります。

配当の入金日は?

 2017年3月期の配当13円は6月29日の株主総会翌日の30日に証券口座に入金されました。配当金の計算書は株主優待と一緒に郵送で届きました。

f:id:monkey_papa:20170707003438j:plain

最新の株価情報はこちら

(株)ヤマダ電機【9831】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

長期保有で優待利回りは10%に

 さらに1年以上連続して保有している株主にはさらなる優待があります。

  • 1年以上保有→3月3枚追加(計5枚)、9月1枚追加(計5枚)により合計で10枚5,000円
  • 2年以上保有→3月4枚追加(計6枚)、9月1枚追加(計5枚)により合計で11枚5,500円

 配当金と合わせると最高13%近くになります。我が家の場合、株価が安い時に購入しており13%超となっていますので、優待制度が続く限り保有しようかと考えています。

ヤマダ電機の株主優待利用レポート 

 実際の使い方と利用レポートです。利用条件や優待が届く日もまとめています。

www.gakushi-investment.com

我が家の株主優待一覧 

gakushi-investment.hatenablog.com